感謝の気持ちを込めた贈り物
お盆ご供養のスケジュールご案内
6月 7月
中旬 下旬 上旬 中旬
寺院への依頼
1.お施餓鬼の依頼
2.卒塔婆の依頼
3.棚経の依頼
お盆の準備
1.盆棚(仮祭壇)の注文
2.仏具の不足分の注文
3.新盆用提灯の注文
4.新盆供養者へのお返し品の注文
1.盆棚(仮祭壇)の組立、飾付(仏壇を代用する場合は、仏壇の飾付)
2.新盆供養の盆提灯、内盛カゴ、仏具の飾付
3.まこもセットの購入
4.花、くだものの購入
5.墓碑の清掃、草刈
13日:墓参り/ 卒塔婆を立てる/ 迎火を焚く
仏様の御馳走を作る
14日:朝、仏様の御馳走を作る/ 夕、仏様の御馳走を作る
15日:同上
16日:同上送火を焚く
17日:盆棚(仮祭壇)の整理
*お盆を8月に行う地域の方は、上記スケジュールはひと月遅くなります。
お盆を迎える準備
8日 盆提灯
盆棚
(仮祭壇)
盆提灯の組立
盆棚(仮祭壇)の組立
親戚、知人方が、新盆を迎える故人へのご供養として提灯を贈ります。新盆のお宅では、この日に組立て、御仏前に供えます。又地域により、仏壇を利用してお迎え準備をします。
12日 お迎え準備 お盆に必要な物、不足している物を求めて揃えます。 お供物、仏具、ローソク、線香など。
13日 迎え日
(午前)
盆棚(仮祭壇)に故人の位牌と供え物をします。 1.御位牌を仏壇から盆棚(仮祭壇)に安置します。
2.仏具、霊供膳、百味五菓の供物、水の子浄水(きよみず)、香、花、牛、馬の乗り物。
牛、馬・・・茄子、胡瓜で作ります。
百味・・・いろいろ沢山のおいしいものという意味です。
五菓・・・瓜、茄子、麺、饅頭、餅。
水の子・・・お椀に水を張り、その中に生米、茄子、胡瓜を千切りにして入れます。
お墓参り
迎え火
(夕方)
お墓にお供え物をし、お参りをします。
提灯に火をともします。
門口で迎え火を焚きます。
提灯、くだもの、菓子、花、線香、ローソクを準備し、お参りします。
野菜のテンプラも大変良いものです。
出来る事ならば、自宅まで消さずに帰ってこられれば理想です。
迎え火は、麻幹、松の割木等で火をともし、霊を我が家にお迎えするための明かりとします。
14日 盆中日 毎朝、御仏膳、水の子等の御馳走の準備。 家の中に霊がお留りしている盆中は、仏膳、水の子、浄水等は、必ず毎日取り替えます。
15日
(16日)
送り日 送り火を焚いて、仏様をお見送りします。 仏様の霊は、午前中まで我が家にいますので、お供え物をします。
17日 後片付け space お盆に使用した道具、お供え物の後かたづけ、処分をします。処分したくても出来ない様な道具は、寺院に相談して処分するのも良い方法です。
新盆用品・新盆ギフトのご注文方法
info@seremo-s.net
上記のメールアドレスに、
お届け先・商品番号・数量・配達希望日をご連絡ください。
折り返し弊社よりご連絡させていただきます。

おすすめ人気ギフト
  • RK-K74
    バターパイアソート
    RK-K74 : 3,150円
  • RT-M31
    栗かの子・緑茶詰合せ
    RT-M31 : 3,675円
  • RT-E08
    銘茶・海苔・梅干し
    RT-E08 : 4,200円

  • RK-K71
    ワッフルアソート
    RK-K71 : 2,100円
  • RT-M01
    神戸パスタセット
    RT-M01 : 2,625円
  • RT-M20
    海苔・だし・茶漬け
    RT-M20 : 2,625円